松本紀さん 沖縄県 かんぽ生命法人営業部勤務
夢だらけ。キャラバン かんぽ生命
旅人と人間国宝の物語。
Chapter 1
22年前の沖縄で二人は出会った。
旅人はバイトで食いつなぎ、師匠の歌三線を覚えていく。
Chapter 2
地元埼玉へ帰った旅人。しかし心が帰らない。
演奏以上に師匠の人間性に惚れていた。
Chapter 3
青年は沖縄移住を決意。修行が再開した。
フリーターをやめ、郵便局へ入局した(後にかんぽ生命に)。
Chapter 4
師匠は人間国宝に、青年は担当課長になった。
保険と伝統を広めるべく奔走する毎日。沖縄と埼玉での独演会の夢へ。つづく
松本紀さん 沖縄県 かんぽ生命法人営業部勤務

撮影日時点の情報で掲載しています。

松本紀さん歌三線(琉球古典音楽/干瀬節)の演奏をご覧いただけます。

  • 松本紀さん 沖縄県 かんぽ生命法人営業部勤務
  • 松本紀さん 沖縄県 かんぽ生命法人営業部勤務

東京都

かんぽ生命

人生は、夢だらけ。

かんぽ生命